スペースヒーター製品の紹介 | 各用途に対応 | 愛西電熱

バンドヒーター・スペースヒーターの専門メーカー 愛西電熱

  • お問い合わせ
  • 見積り依頼・注文書
  • 0568252221
  • 0568252241

〒481-0043 愛知県北名古屋市沖村天花寺128

工業用・産業用スペースヒーター

金属面を効率よく加熱するスペースヒーター

スペースヒーター

用途

結露防止、湿気防止用として激しい温度変化を制御することが可能なスペースヒーターです。 工業用の発熱体として多く使用され、暖房機や乾燥機などの金型・熱板等に使用されます。

特徴

金属などの加工熱面に密着させて使用するため非常に効率の良い加熱ができる事が特徴です。 すべて自社製品のため、様々なご要望に合わせてご依頼いただけます。

様々な用途に合わせたスペースヒーターはこちらから

スペースヒーターの仕様

使用項目
電源・電圧 12~480V(仕様によって製作できない場合もあります)
材質 SUS430・ボンデ鋼鈑(電気亜鉛メッキ鋼板)・その他相談に応ずる
取付 一般的に接触加熱を基本とする
端子 M4・M5(SUS304)
端子間ピッチP M4(15以上) M5(20以上)
ヒーターの厚み 3mm~6mm 基本は4mm

スペースヒーター技術資料はこちら

様々な用途に合わせたスペースヒーター

スペースヒーターは、機械の内部温度を保ち、結露の発生を防ぐ装置です。

機械は結露に弱く、結露を放置すると故障の原因となります。
また、機械の故障が原因で大きな事故に繋がったりなど、避けなければいけない事態が発生する原因にも成り得ます。
結露の防止以外にも一定の温度を保つ必要のある機械の動作環境を整える事にも役立ちます。
愛西電熱ではお客様の様々な用途に合わせてスペースヒーターをご用意しております。

スペースヒーター ストッパー付タイプ

スペースヒーター ストッパー付タイプ

ヒーターを金型などに差し込んで使用する場合にストッパーにて挿入距離を一定に保ちます。 構造上、端子部分が金属部分に接触しにくくなっていますので、ショートなどトラブルの防止に有効です。

スペースヒーター ストッパー付タイプの詳細はこちら

スペースヒーター 穴加工付タイプ

スペースヒーター 穴加工付タイプ

スペースヒーター(プレートヒーター)をボルト等で固定する際には取付け穴が必要になります。 事前に穴の場所を指示頂ければ希望の場所に穴を空けて製作することが出来ます。

スペースヒーター 穴加工付タイプの詳細はこちら

スペースヒーター リードカバー付タイプ

スペースヒーター リードカバー付タイプ

ヒーターからの配線保護の為に保護カバーを付けたり、リード線固定金具なども付けて製作できます。 弱部を強化することによってヒーター寿命を延ばすことができます。

スペースヒーター リードカバー付タイプの詳細はこちら

スペースヒーター スプリング保護タイプ

スペースヒーター スプリング保護タイプ

ヒーターが可動する場所などで電線にストレスがかかる場合にスプリング等で補強できます。

スペースヒーター スプリング保護タイプの詳細はこちら

スペースヒーター リング型タイプ

スペースヒーター リング型タイプ

押出機や成形機のヘッド部などに良く用いられます。 写真の様な端子引出型や通常のドーナツ型など使用目的に合った製品を製作致します。

スペースヒーター リング型タイプの詳細はこちら

スペースヒーター L型タイプ

スペースヒーター L型タイプ

金型の保護加熱等、過熱面が限られている場合にも形状に合わせて製作いたします。 熱膨張による膨らみ防止として押え板などを使用すると寿命も延びます。

スペースヒーター L型タイプの詳細はこちら

スペースヒーター 熱盤一体型タイプ

スペースヒーター 熱盤一体型タイプ

スペースヒーターを効率良く配置し、仕様に応じて設計・製作致します。 サイズ・希望温度・取付け穴等も考慮し、金属加工からヒーターの制御装置まで一貫した設計・製作もしております。

スペースヒーター 熱盤一体型タイプの詳細はこちら

スペースヒーター 特殊型タイプ

スペースヒーター 特殊型タイプ

取付け形状に合わせて設計・製作できます。 使用条件などを参考に提案生産も行っております。

スペースヒーター 特殊型タイプの詳細はこちら

遠赤外線スペースヒーター

取付け形状に合わせて設計・製作できます。 使用条件などを参考に提案生産も行っております。

遠赤外線スペースヒーターの詳細はこちら

使用上のご注意

安全にお使い頂く為に、以下をお読みください。
  • 御使用、取付けの際は必ず電源を切って作業を行ってください。 (感電・やけどの原因になります)
  • ヒーターの定められた電圧で御使用ください。 (電力不足や断線の原因に繋がります)
  • W密度は3W/c㎡になるよう寸法・ヒーター電力を決めてください。
  • 感電・断線の恐れがありますので、製品を曲げたり叩いたり、穴加工などは行わないようにして下さい。
  • 防水ではありません。水中(液中)では使用できません。感電、漏電、故障の原因になります。製品の絶縁が落ちるような環境では使用しないで下さい。
  • ヒーターは必ず被加熱物に密着させてヒーター表面温度を300℃以下で温調し御使用下さい。
  • 結線には耐熱電線を御使用ください。
  • 結線後、端子部には必ず安全碍子を装着し、電極部を露出しないようにしてください。
  • 密着不良は、故障の原因になります。全面密着して取りつけてください。
  • 再度御使用になる際は必ず導通・絶縁抵抗を確認のうえ電源を供給してください。
  • リード線付きの製品の場合、リード線を強く引っ張らないでください。故障の原因になります。
  • ヒーターに異常を感じられる場合は御使用せず、電気資格者・メーカーの指示に従って御使用下さい。

熱の事なら何なりと、お気軽にご相談ください!!

  • 0568252221
  • 0568252241
  • メールでのお問い合わせ
  • 見積り依頼・注文書

スペースヒーターの特徴・用途

ASDスペースヒーター(別名:プレートヒーター)は金属などの加工熱面に密着させて使用するため非常に効率の良い加熱をします。
工業用の発熱体として多くの用途に使用さる、汎用性の高いヒーター製品です。主に空気加熱用(暖房機や乾燥機、また接触加熱用)として金型・熱板等に使用されます。
スペースヒーターの標準型は、両端子型・片端子型となっておりますが、縦片端子型・横片端子型・中央端子型・リード型等、
その他、スペースヒーターの取付場所や仕様に応じ、各種製作いたします。

スペースヒーター 両端子型・片端子型・縦片端子型・横片端子型・中央端子型・リード型

ヒーター(電熱)とは

「ヒーター」と聞くと一般的には家庭で扱われる家電を想像する方が多いかと思います。
しかし直接的に熱を伝えるものから、遠赤外線を用いて間接的に熱を伝えるものまで、様々な種類の電熱が存在します。
家庭用としての利用のみならず、私たちの生活を支える産業機械までヒーターの使用例は多種多様、どこをどのような方法で暖めるべきなのかは対象物によって異なるのです。

当社で主に扱っている商品は、金属と絶縁体へ電流を流した時に生じる抵抗を利用し、熱を得るタイプのヒーターです。絶縁体の種類としては主に雲母が用いられ、熱を生み出す過程で炎を使わないという利点があります。
そのため二酸化炭素を発生させない「電熱」は、地球温暖化を考えるための安全なエネルギー源として現在非常に注目されています。

生活に必要不可欠なスペースヒーター

当社の主力商品であるスペースヒーターは、対象となる構造物に密着させて取り付けることで効率よく熱を伝えるものです。
使用例としては、プレス金型や高圧受電設備(キュービクル)や配電盤などに利用されることが多いです。

「なぜ機械自体が熱を発しているのに追加のヒーターが必要なのか?」

その答えは対象物の熱を適正温度に保つためです。例えば配電盤などは季節ごとの温度変化の他にも、屋外の機器は昼夜の温暖差の影響を非常に被ります。そして気温差があると機器内に結露が発生し、機械の故障へと結びつきます。それを予防するのがスペースヒーターです。
また何かの拍子に発電機が停止した場合でも、ヒーターがあれば温度を一定水準に保つことができます。
温度が適切でないまま機械を使い続けると、場合によって装置にひずみが生じ、再び稼働させた際に故障の原因へと繋がり非常に危険です。

スペースヒーターは、安価且つ、設置がしやすい優れモノ

当社のスペースヒーターは、SUSやポンデ鋼鈑などを外部に用い絶縁体はマイカ(雲母)で加工しています。雲母は古くから使われている絶縁体の一つで、特徴として、比較的安価でありながら、薄く加工しやすく、耐熱性・絶縁性にも優れたヒーターです。

激しい温度変化を制御することが可能なスペースヒーターは、寒冷地でも活躍し、既に稼働している装置にも、そのまま設置することのできる利便性と費用の安さが大きな利点となっています。
また、300℃付近までの加熱が可能な為、熱プレスなどにも効果があります。

スペースヒーターの使用上の注意点

必ず全面密着で使用すること、特に空焚きは厳禁です。

これの防止には、電熱の容量を適切に把握していることが重要です。つまり電熱の設置者が対象構造のことをしっかりと熟知していなければいけません。どのぐらいの熱が必要で、どう全体にその熱をいきわたらせるのか、設置予定の箇所によってもスペースヒーターの形状は変わります。
均一に熱を行き渡らせる技術は、電熱全体の内容を熟知している者ではないと難しいです。

「愛西電熱」でスペースヒーターを注文するメリット

当社のスペースヒーターは、リング付きやストッパー付きのタイプなど様々な種類をご用意しております。すべて自社製品のため「規格外の電圧は可能か」「海外仕様の製品制作を希望したい」などお客様の要望に応じて単品から依頼を引き受けています。

また在庫も豊富に取り揃えておりますので、スペースヒーター以外のヒーターを使用したほうが適切な場合も対応可能です。どのような暖め方が一番良いのかお客様がお悩みの場合、仕様書や商品内容などをお教えいただければ当社は「電熱のプロフェッショナル」として、適切且つ、迅速なアドバイスをご案内致します。

疑問点などがあれば是非当社までお気軽にご相談ください。

スペースヒーター規格品一覧

□片端子型
スペースヒーター プレートヒーター片端子型
40巾(mm) 長さ(mm) 電圧 容量
200L 200V 250W
300L 200V 350W
400L 200V 500W
500L 200V 600W
600L 200V 700W
60巾(mm) 長さ(mm) 電圧 容量
200L 200V 350W
300L 200V 550W
400L 200V 700W
500L 200V 900W
600L 200V 1000W
80巾(mm) 長さ(mm) 電圧 容量
200L 200V 500W
300L 200V 700W
400L 200V 950W
500L 200V 1200W
600L 200V 1400W
□両端子型
スペースヒーター プレートヒーター両端子型
40巾(mm) 長さ(mm) 電圧 容量
200L 200V 250W
300L 200V 350W
400L 200V 500W
500L 200V 600W
600L 200V 700W
60巾(mm) 長さ(mm) 電圧 容量
200L 200V 350W
300L 200V 550W
400L 200V 700W
500L 200V 900W
600L 200V 1000W
80巾(mm) 長さ(mm) 電圧 容量
200L 200V 500W
300L 200V 700W
400L 200V 950W
500L 200V 1200W
600L 200V 1400W
□角型(正方形)
h_plate_pic02.jpg
巾×長さ(mm) 電圧 容量
60×60 200V 100W
80×80 200V 200W
100×100 200V 300W
120×120 200V 400W
150×150 200V 500W
□丸 型
h_plate_pic04.jpg
外径(mm) 電圧 容量
100φ 200V 200W
120φ 200V 300W
150φ 200V 500W

スペースヒーター(プレートヒーター)Q&A

Q1 スペースヒーターとプレートヒーターってどう違いますか?

弊社では同じ扱いで考えております。
以前には肉厚な構造で高温型のスペースヒーターが国内にはありましたが現在は生産しておりません。
同じと考えていて問題ありません。

Q2 家庭用の製品としても扱われていますか?

昔はアイロンやトースターなど様々な製品に使用されていましたが、現在は家庭用のヒーターは海外生産になっています。

Q3 何枚から注文できですか。

1枚から生産可能です。
数量によっては値引きも行っております。

Q4 注文してから何日後に納品されますか。

形状や枚数によって異なりますが、一般的には14日(稼働日数)あたりになります。
緊急時などにも対応できたりしますのでご相談ください。

Q5 メンテナンスは必要ですか?

ほとんど必要ありません。
但し、ヒーターに不純物が付着した場合は取り除く必要があります。

熱の事なら何なりと、お気軽にご相談ください!!

  • 0568252221
  • 0568252241
  • メールでのお問い合わせ
  • 見積り依頼・注文書

ページトップへ戻る